So-net無料ブログ作成

個人年金も休業補償も必要だと思う [日々の思い]

元気で働いているときは考えないけど、

病気になったら保険の大切さが

身にしみるのよね。

テレビを見ていたら、休業補償の保険の

コマーシャルが流れていました。

そうだよねーケガとか病気をしたら

働けなくなるよね。

入院したら保険会社から給付金が

出るけどもー。

休業補償はないから 考えると恐ろしいわ。



スポンサードリンク





私は以前 働いていた職場で

ケガとか病気で働けなくなったら

1日3,000円出るという保険に

加入していました。



特に深く考えたわけでもなく、

掛け金が数百円?だから

一応 他の保証にくっつけておきました。



それから数年経った時、

病気になって何度も入院しました。





その保険に助けられたのです。



休業中 会社からお給料の80パーセントは

もらっていました。

これは数ヶ月間だけ、決まっている。



それに加えて1日3,000円というのは

とっても助かった!!



365日×3,000円=1,095,000円


100万越えですよ。



病気は数年かかったのですが、

一年365日分 保証されたことは

感謝しかありません。



だから保険て大事だなと

身をもって実感しています。



今は収入も少なく、

2つも保険に入っているので

休業補償まで加入出来ないわ。



余裕のある方は、自分のために

備えるのも必要ですねー。




個人年金も必要だと思います。

私が入っているのは10年確定型。

10年の間 年に72万円出るタイプ。



今まで貯蓄した分が、10年に分けて

もらえる感じ?

もちろん一括でも受け取れる。



いくつまで生きるか分からないけど、

公的年金と合わせれば

何とか食っていけるのか?

無いよりはいいね。



スポンサードリンク





この個人年金は、30歳くらいの時

大手の保険会社のものに加入しました。




今になってみると、入っていて良かった!

コツコツ貯蓄は大切だー。



自分のことは自分でやって行かねば。

備えは早めにだわー。



にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へにほんブログ村



共通テーマ:日記・雑感
パート主婦ホテル客室のお掃除体験記

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。