So-net無料ブログ作成

外国人の清掃は、おおざっぱなんだよ [作業について]

職場の清掃パートは、日本人の他に

フィリピン、韓国、南米と様々な国の人が

働いています。

外国人が全て いい加減で、

大雑把というわけではありませんが

今日も同じフロアで呆れてしまう事がありました。



スポンサードリンク





きちんとしていない人は、限られているのですが

今日は その人と同じフロアでした。




特に一緒に作業をするわけではないのですが、

部屋から出したシーツやゴミが

いい加減なのです。



シーツ類は業者さんが回収に来るので、

専用の袋に詰めておきます。



それを廊下に並べて置くので、

お客様が居れば 当然目に付くわけです。



それなのにー、その人はいい加減なのですよ。


袋からはみ出したままだし、

袋が倒れていても 我関せずです。



シーツをセットしておく台も

グチャグチャにしておくの。



今日は私がその階の当番だったので、

その汚いものを片付けて

明日使うものをセットして来ました。




乱したものを整える、

そういったきめ細やかさが皆無です。



そして客室のゴミ箱にセットする

ビニール袋も 余ったものを

グチャグチャにして突っ込んでありました。



日本人なら あり得ないよね。

きちんとしたいものです。



外国人は、感情の起伏も激しいし、

それが良いところでもあるんだろうけど

私としては、こんなだらしない人と

時給が同じなのは、納得が出来ませんよー。


いくら人手不足とはいえ、

外国人は正直なところ 入れないで欲しいです。


もちろん とても真面目に、控え目に

お仕事されている人も居ますよ。



外国人とかは関係なく、人間性なのかな?



スポンサードリンク





にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へにほんブログ村



共通テーマ:日記・雑感
パート主婦ホテル客室のお掃除体験記

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。