So-net無料ブログ作成

クレームいろいろ失敗は誰にでもある [作業について]

ホテルの客室清掃って、本当に時間との

戦いです。

平日であれば家族連れは少なく、

団体のお客様も多くはありません。

でも、土日祝日となると その翌日の清掃は

ゴミが多く 作業に時間がかかるのです。

クレームが発生する時って、

そんな忙しい時なんですよ。

時間が かかると焦りますから、

普段しないような事を してしまうんです。



スポンサードリンク







私も何度も失敗しています。

一番多いのは、髪が落ちている事でしょうか。



浴室を閉める時は、あちらこちら目を向けて

髪が落ちていないか点検して

ドアを閉めます。



それでも後から見つかる事があるのですよ。



後からっていうのは、

事務の人が点検する事があるのです。



その時に発見されると、注意を受けます。



そして翌日の仕事前の朝礼で、

こんな事がありましたって話が出ます。



もちろん名前は出しませんが、

本人は嫌な気分ですよね。


もう朝から注意なんてされたら

一日中 気持ちが落ちますよ。


私はこんな時

可愛い花など買って帰ります。


image.jpeg



髪が落ちていたというクレームの他に

どんなものがあるかな?



・ゴミ箱のゴミを回収していない

・シーツに穴が空いている

・掃除で使ったタオルが置きっぱなし

・ベッドの下にゴミがある

・部屋が香水くさい

・スリッパがない

・歯ブラシがない

・お客様のタオルなのに なくなっている



よくあるのは こんなクレームでしょうか。



スポンサードリンク







わざとやっているんじゃないんですよ(^_^;)


言い訳ですが、

もっと時間に余裕があったらなー。



5時間で14部屋を掃除するって、

一部屋を20分でやらなければなりません。

あまった20分で、翌日に使うシーツや

タオル類をセットしたり

トイレットペーパー、ティッシュペーパー、

歯ブラシなどの備品をその階ごとに

必要数を準備する事に当てます。



動きっぱなしで 余裕はありません。

これじゃクレームが出ない方が

奇跡なんじゃないかって

私は思います。



でも それは言い訳にはならないね。


自分のやり方を変えないで、

ミスが出るのを防ぐしかないわー。



にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へにほんブログ村

人気ブログランキングへ





共通テーマ:日記・雑感
パート主婦ホテル客室のお掃除体験記