So-net無料ブログ作成
検索選択

掃除する部屋を決める人 [お掃除パートで思う事あれこれ]

ホテルの掃除は、前日の利用によって

決まるので 当日の朝でないと

誰がどこを掃除するか決められません。

それを決めるのはリーダーです。


新人パートさんは研修中だから

5部屋から始まり

その人によって部屋数が違います。



独り立ちしている人達は、

みな14部屋ですね。




そんな事を考えながら、

例えば団体のお客様が ワンフロアを

占めたとしたら かなりお掃除が大変に

なってきます。

散らかっているし、大きなゴミが

放置されているからです。



お客様のお国柄により 部屋の状態は

とても変わってきます。


一人がそこをやるとなると

時間ばかりかかるので、

そのは2人に分けるとか。



スポンサードリンク




そうそう、そんな事も考えながら

一人一人の清掃分担をリーダーが

決めてくれます。


大変な作業だと思います。



ツーフロアになっていたら、

片方のフロアは何かの時間指定が

入っているけど

もう片方のフロアは何もない状態に

してくれます。



両方のフロアで時間指定があると、

先日のようにハードな内容になって

どうにも やりきれない状態に

なってしまうからね。



リーダーは そのへん よく分かっているから

決められた作業予定表を見ても

これなら頑張れると毎日思えるのです。



しかし・・・



リーダーも休まなければねー(^_^;)



そんな日は代わりの人が

やってくれるのですが、

その人が決めた仕事内容は

とにかく えーー(^◇^;) と、

思うものが多いのです。



先日みたいにー。



スポンサードリンク





大変なのは理解しながらも、

与えられた仕事に「えーー!!」と

思ってしまう。


image.jpeg



昨日は リーダーが休みだったのよ。


代わりの人が掃除する部屋を決めたけど、


この間のような無理な内容では

ありませんでした。


良かったよーー(^_^;)

冷や汗出ちゃうからねー。




リーダーが休みの度に

ヒヤッとするわー(^_^;)




にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へにほんブログ村

人気ブログランキングへ



パート主婦ホテル客室のお掃除体験記