So-net無料ブログ作成

ビジネスホテルの掃除パート仕事内容はこんな感じ [作業について]

スポンサードリンク





ビジネスホテルの掃除パートって、
どんな事をするのか?
よく友人に聞かれます。


仕事内容はこんな感じなので、
興味のある方は読んでみて参考にしてください。


ビジネスホテルといっても
大小、数多くあるので
ホテルごとにもちろん清掃内容は違うでしょう。

浴室・ベッドメイキングなど
やり方が決まっていると思います。



一日の流れ

朝、決まった時間にタイムカードを打つ。
タイムカードといっても今はエディカードというのでしょうか。
ピッと機械に当てるだけですね。


10時から朝礼を行います。
各人に今日の清掃する部屋割の用紙が渡されます。


これは担当者が、その日やるべき清掃部屋の
割り振りを決めてくれます。

特別な連絡事や、クレームがあった場合は
そこで知らされます。

朝礼が終わるとお掃除道具を各人が持って、
それぞれの階へエレベターを使って上がっていきます。


私が勤めているホテルでは、
10:00~15:00の間に14部屋を担当します。

1部屋当たり20分ほどですが、
これがかなりハードです。

1部屋づつ仕上げていくわけではなくて、
清掃手順は人により違いはありますが
次に書いていきますね。



清掃の手順


カードキーを持っていますので、
担当した部屋をノックしてから
そのカードキーを使って次々に開けていきます。

とにかく部屋を開けるのですよ。

ドアはストッパーで開いておきます。

まずやるのはカーテン、窓を開けます。

この作業だけ14部屋します。



・室内のスリッパを廊下に出します。
・室内の電気をonにします。
・枕カバー・シーツを外して、廊下に出します。
・浴室のタオル、バスタオル、フットタオルを廊下に出します。


このタオルやバスタオルが、
ベッドに放置されていたり、床に散乱していたりします。

最初は何で~?と思っていましたが、
そんなことは気にしていられません。

なんでもいいから とにかく廊下に出すんですよ。

手袋するイラスト.png



ペットボトルや瓶、燃えるものなどに分けて
ゴミ回収します。

綺麗に分けてあれば早いのですが、
ゴミが溢れている場合や、
ごちゃ混ぜ状態の時があるので
無駄な時間がかかる事があります。

ゴミ袋イラスト.png



この時に灰皿や、洗面所にある使用済みの
歯ブラシなども回収します。




シーツ、タオルを各部屋に配る。
セットされているので、そこから各部屋に必要なものを
ポイポイ ベッドに置いていきます。


ツインやシングル、ダブルと内容が違うので
間違わないようにします。



新しいスリッパをセットします。



浴室を掃除します。

イラストお風呂掃除.png


これが一番ハードに感じます。
きっちりやらないと、排水溝が臭かったり
壁がカビになったりするので気を使います。

いい加減ではいけない場所ですね。


洗面台の所にあるコップは専用の洗剤と
スポンジで洗い、フキンで綺麗に拭きます。


「ネットでホテルの掃除」を検索した時に、
コップも浴室もトイレも1つのスポンジでやっていたなんて
書いてあったものがあったけど、
とんでもない!!


私の行っているホテルでは
そんなことはしていません。


全部別々で、きちんとしていますよ。


洗面所、浴室、トイレが終わったら
大きなタオルで拭きあげるのです。

水滴や髪の毛がないように注意して、
そ~っとそこから出るといった風です。

「髪の毛」が残っていると、クレームの元になるようです。


歯ブラシ・バスタオル・
トイレットペーパー等をセットします。



掃除機をかけます。


ベッドメイキングです。
枕カバー、シーツをセットします。

ベッドメイキング イラスト.png




部屋中のホコリを拭き取ります。

タオルを使って、テーブル、窓のさん、
机、鏡、時計、テレビ、ライト、
飾ってある額に入った絵などを拭いて
ホコリをぬぐいます。


壁に掛けてある時計は、はずして裏まで
拭くのですよ。

かなり徹底していますね。



ホテル専用の便せん、封筒、
テーブルに置いてあるティッシュペーペーパーなど
既定の枚数になっていなかったら補充します。


ホテルの物は全て置く位置が決まっているので、
灰皿、ティッシュペーパー、ガイドブックなど
きちっとセットします。

縦のラインを合わせるとか、横のラインを合わせるなど
綺麗にそろえる事が決まっています。



リモコン操作するもので、部屋番号を入力して
清掃完了にします。

ドアを閉じていけば終了となります。


ゴミや掃除道具をかたずけます。


翌日のシーツなど、いろいろセットするものがあります。
その日の当番により違いますので
それをやってから終わりとなります。


10:00~15:00
これが時間いっぱいなほど大変な作業です。


覚えてしまえば部屋数が増えても
同じ事の繰り返しなので、
考えようによっては楽かもしれません。


ちなみに私が行っているホテルは、
一人での作業になっています。


ホテルによってはペアで作業するところも
あるようですね。



作業中、もちろん昼食を取っている余裕はありません。
食べてもいいのです。
飲み物も自由です。

私はウィダーインゼリー を
保冷バッグに入れて持って行きます。

これは便利ですよ。
お腹がすくと感じる暇もないのですが、
お腹に何も入れないよりはいいかと思って
毎日持って行きます。


今はすぐにエネルギーに変わるものや、
味も数種類あるので飽きずに楽しめます。

価格も100円程度からありますので、
冷蔵庫に各種取り揃えています。


ブログランキング にほんブログ村は こちらです



nice!(4) 
共通テーマ:仕事

nice! 4

パート主婦ホテル客室のお掃除体験記